『三社祭ってこういうもの?』2017年05月29日

<2017年05月19日のレポート>

この日は休みを取ったので、せっかくだから三社祭というものを見に行ってみました。

雷門の提灯も下を神輿が通るからか?提灯がたたまれていました。

浅草の街のあちらこちらで提灯が掲げられています。
大通りを行列がやって来ましたが、思っていたよりも規模が小さいですね・・・
道路も交通規制がされているわけでなく、車と一緒に道路を進んで行きました。
思わず警備の人に、これが最後尾ですか?って聞いてしまいました。
これが、有名な三社祭???って感想です。(個人的な感想です)
きっと、土日の盛り上がりとはきっと違うんでしょうね。

浅草寺の境内(だったかな?)にも神輿がありました。

奉納のお囃子も行われていました。

平日ですが、人は多いですね。

こちらが浅草寺の拝殿です。

浅草寺を出て、お気に入りの浅草寺周辺の散策。
(浅草寺の仲見世の賑やかさよりも、周辺の路地が楽しいですね)
こちらは花やしき。

こちらでも神輿が準備されていました。

この通りは六区。

商店街のアーケードからスカイツリーが見えました。

ちょっと期待外れの三社祭でしたが、上野に戻って楽しんできました(^O^)/