『偶然、四季島に出会いました』2017年08月18日

<2017年08月13日のレポート>

会津若松から神戸に向けて出発します。
家内の情報では、私たちが乗る磐越西線の出発後に四季島が会津若松から出発するとか・・・
残念、先に四季島が出発するのなら見られたのにと思っていたらホームの向こうに変わった列車が?

ともかく珍しい車両だったので、ホームを移動して一番近いホームから写真を撮りました。
この列車から歩いてきてホームに上がってきた作業員の方に列車の名前を聞いてみると
不愛想に(^_^;)、四季島って回答をいただきました!

後で知りましたが、四季島はこの日の午前3時40分頃に人身事故を起こしていたようで
数人の人たちが点検されていたのはそういうことも関係したかもしれません。
会津若松で四季島は数時間停車して、乗客は観光する予定となっていましたが
人身事故で2時間半停車していたようですから、観光は予定通りにはいかなかったかもしれません。

JR西日本の瑞風は運行前に何度か大久保駅で見たことがありますが
JR東日本の四季島が見られるとは思ってもみませんでした。ラッキー(^^)v
いい風景ですね(=^・^=)

『エビスビール記念館』2017年08月15日

<2017年08月05日のレポート>

山手線各駅巡りで恵比寿駅に来たので、駅近くにあるサッポロビールへ。

エビスビール記念館があったので、入ってみました。

ちょと高級感が漂っていますねぇ。

サッポロビールの歴史が展示されています。
大阪万博に出展されたビールもありました。

せっかくエビスビール記念館に来たのだから、エビスビールが飲みたいですよね~。
「ヱビス飲み比べセット」800円をいただきました。
(ヱビスビール・琥珀ヱビス・ヱビス プレミアムブラック)とおつまみがセットになっています。
飲み比べても、ヱビスビールと琥珀ヱビスの違いがよく分からなかった・・・(^^;)

やはり飲み比べセットが人気のようですね。

こちらのカウンターでビールを注いでいただきます。

メニューです。

ツアー(500円)もあるようで、試飲もできるようです。
(フロア内にはツアー参加者しか入れないエリアがあります)

フロアは狭いのでざっと見て回ってもそんなに時間はかかりませんので
駅近だし、ちょっと立ち寄ってみるにはいいところだと思います。

『あじさい寺からの帰り道』2017年06月15日

<2017年06月11日のレポート>

あじさい寺からの帰りは多摩川を川崎側から東京側へと渡って二子玉川へ。
こちらは二子玉川にあるスタバ。
神戸のメリケンパークにオープンしたスタバも話題になりましたが
こちらのスタバも多摩川沿いの高台となっている公園内にあり、開放的です。

スタバからの前の広場からはこんなに眺望がよく
多摩川へ降りる階段にはカップルがいっぱい座っています。

武蔵小杉の高層マンションが見えています。

多摩川沿いを下って行って、途中の多摩川台公園のあじさいも見てきました。
こちらもまだ見ごろには早かったようです。

さて、週末の住吉神社のあじさいまつりが楽しみだな!