『淡路島ドライブ・謎のパラダイス』2017年05月16日

<2017年05月02日のレポート>

今まで何度もこの場所を通る度に一度は入ってみたいと思っていた謎のパラダイス・・・
この日も入ってみたいけどどうしようかと迷いましたが
入っていく車があったので、便乗して入ってみようと遂に入ってみました(^O^)/

いつもは道路から望遠で谷底にあるこれらの写真を撮っていましたが、今は目の前にあります!

あの高台にあるのが道路沿いのドライブイン?です。
いやぁ、こんなに谷底まで下りてくるとは思っていませんでした。
サイクリングの途中で立ち寄っていたら、悲惨な結果になっていたとゾッとしました(>_<)

いよいよ、建物の中に入ってみますが、営業しているんでしょうか?
入っても人気が無いので声をかけて入場料500円×2人をおじさんに払い、写真の許可をもらって
怪しげな絵が描かれた狭い通路を進んで行き、狭い穴をくぐってみると・・・

広い部屋に所狭しと骨董のようなものがたくさん並べられていました。

壁には色んな占いが貼られていました。
毛のタイプで分かる占い

口で分かる占い

耳で分かる占い

おパンツの脱ぎ方で分かる占い

おっぱいで分かる占い

声のベスト17

たま玉の七不思議

ぐるっと一周見て回って、最後はタヌキの置物がたくさん並んでいました。
どのタヌキも股間がニョッキリと(^_^;)

そして、こちらが有名?となった理由。
上岡龍太郎局長の探偵ナイトスクープで桂小枝レポーターが紹介しました。
こちらには「ナイトスプーク」と書かれていますが(^_^;)
古い記事ばかりかと思ったら、こちらの新聞は2011年でした。

我々おじさんおばさん夫婦の他に先客のお兄ちゃん2人が居ましたが
誰も居なかったら、ちょっと入りづらかったと思います。

しかも、我々4名が展示物を見ていると、いつの間にか細くて背の高い女性が・・・
我々4人とは反対側に居たんですが、後姿を見ると超ミニスカートで尻半分はみ出ていました(^_^;)
きっと男ですね(>_<)
そんなことも体験できる謎だらけのパラダイス、グループでワイワイと見に行った方が楽しいかも・・・

『淡路島ドライブ・七福神めぐり』2017年05月15日

<2017年05月02日のレポート>

せっかく淡路島に行くなら、七福神めぐりをしてみたいと家内のリクエストで
初めって知った七福神めぐりをしてきました。
平日なので、どのお寺も空いていました。

あわじ花さじきから淡路島の東側の海岸線へ出て1つ目にやって来たのは
大黒天「八浄寺」
なかなか立派なお寺です。
七福神は神様ですが、お寺にあるんですねぇ(@_@)

手水舎には七福神が並んでいましたので、みなさんから水をいただきました(^ ^)v

大黒様がいらっしゃいました。

さぁ、七福神めぐりのスタートです!

車で20分ほどで2つ目にやって来たのは
寿老人「宝生寺」
残念ながらこちらでは七福神の姿が見られませんでした。

この後、洲本温泉から海岸線に沿って走り
淡路の最南端の海岸線を沼島を眺めながら気持ちいいドライブ(^O^)/
自転車だとこの長い海岸線は最初は快適なんですが、いくら走っても続く海岸線に疲れがたまってきます。
福良港で足湯に使ってから、次の七福神へと向かいました。

3つ目は
恵比寿「万福寺」
提灯にカワイイイラストが描かれていました。

えべっさんがいらっしゃいました!見ているだけでほのぼのとしてきますねぇ。
石を掘られたえべっさんと、淡路瓦で焼かれたえべっさんです。

4つ目は
布袋「護国寺」

こちらの布袋さんも淡路瓦で焼かれています。

七福神とは関係ないですが、ボケ除け観音さまにもおねがいしておきました。

鬼瓦にも布袋さんが・・・

5つ目は
毘沙門天「覚住寺」
小さな草履の絵馬?がたくさん掛けられていました。
こちらも七福神の姿が見られませんでした。

途中、大きな鳥居を見つけたので立ち寄ってみました。

こちらは、おのころ島神社のようです。

そして、6つ目のお寺
福禄寿「長林寺」
こちらが福禄寿さんですね、見たことはありますがお名前は知りませんでしたm(_ _)m

最後の7つ目のお寺は
弁才天「智禅寺」
なんかちょっと変わった形の山門ですね。
こちらも弁才天様の姿は見られず・・・

こちらの観音堂に入ってみました。
たくさんの観音様が祀ってあり、厳かな空気が流れていました。

先ほどの山門の後ろ側から見ると、中に鐘がありました(@_@)

平日だったからか?あまり知られていないのか?どのお寺でも2~3組くらいの人しかいませんでした。
途中、淡路島観光しながら七福神めぐり、ちょうど一日楽しめました(^O^)/

『淡路島ドライブ』2017年05月11日

<2017年05月02日のレポート>

せっかく平日の休みなのでGWで混雑する前にどこかに出掛けようと
手ごろな淡路島一周ドライブに出かけてきました。

淡路島に上陸すると、まずは淡路SAで淡路島に来たことを確認します。
いつもの風景と逆で向こう側に明石の街が見えています。

一度行ってみたかった「あわじ花さじき」
GWになるとここに来る道が渋滞になるとか・・・
この日はスイスイとやって来て、そんなに大きくない駐車場にも余裕で停められました。

この風景好きですね~。
地平線?の向こうに海が広がっている(^O^)/

藤もワサワサと咲いていました。

こちらではNHKのドラマのロケが満開の菜の花の中で行われたようです。
畑の奥にはチラホラと菜の花が残っていますが、菜の花が満開の時に見に来たいです!

途中寄り道しながら、福良に到着しました。

観潮船が停泊しています。

今まで何度も福良に来ていますが、混んでいるので足湯に入ったことなかったのですが
この日は平日、空いていたので家内と二人で入ってみました(=^・^=)
結構、足だけでも入っていると熱くなってきて汗がじわっと出てきました。

そして、この後もあちこち立ち寄りながら、再び淡路島の最北端の道の駅あわじへ。

何となくこのメニューが気になって食べてみました。
写真を撮るのを忘れて、残り僅かの姿になってしまいました(^_^;)
玉ねぎと卵(らん)で「たまらん」なんですね。
美味しかったのですが、ソースがもっとたっぷりだったらよりおいしかったと思います。
玉ねぎの水分が出てくるので、味がちょっと薄くなってしまったんじゃないかな?

さらに玉ねぎコロッケ(だったかな?)
これは期待以上においしかったです!

次回は淡路島で寄り道して来たレポートをUPしますので、よろしくお願いしますm(_ _)m