『多摩川台公園ありがとう』2017年10月15日

<2017年09月11日のレポート>

この日やって来たのは、多摩川台公園です。
田園調布の一番端っこの多摩川沿いにあります。

細長い公園内には遊歩道があって、散歩にちょうどいいコースになっています。

この公園は住宅街にありますが、多くの古墳が並んでいます。

この公園に来ると癒される感じで、気分が沈んでいる時はこの公園に来ていました(^_^;)

多摩川の向こうには等々力緑地、川崎フロンターレのホームスタジアムが見えています。

そして、反対の下流側を見ると武蔵小杉の高層マンション群が見えます。

多摩川台公園を出て、多摩川沿いを歩いて川崎へと戻ります。
この土手も何十回(100回以上かも?)と歩きましたね~。

『レインボーブリッジ渡り納め』2017年10月14日

<2017年09月10日のレポート>

9月24日で単身赴任が終了して神戸に戻って2週間、ようやく落ち着いてきましたので
溜まっていたレポートをボチボチとUPさせていただきますので
気が向いたらご覧ください<(_ _)>

さて、残り僅かなお江戸近くでの単身赴任生活。
お気に入りの場所の一つ、レインボーブリッジに行ってきました。
レインボーブリッジを歩いて渡ると20分くらいですが
長すぎず、短すぎず、ちょうどいい距離だと思います。
その間、たっぷりとお江戸のウォーターフロントの景色が楽しめます。

隅田川の河口、右奥には話題になった豊洲市場が見えます。

マリオカートが走り去っていきました。

日本丸かな?帆船が停泊していました。

お台場に到着。

今までお台場には何度も来ていますが、お台場と呼ばれる由来の場所に
行ったことがなかったので、行ってみました。

砲台の跡が残っていました。

宇宙船のような遊覧船がお台場から隅田川へと出ていきました。

お江戸の今年の夏は雨ばかりだったので、この時期でも海を楽しんでいる人が大勢います。

ビーチバレーも開催されていました。

最後にレインボーブリッジに来れて満足しました!

東京タワーにも行っておきたいですね~。
と言いながら、東京タワーでのイベントに行く予定なんですけどね(^_^;)

『偶然、四季島に出会いました』2017年08月18日

<2017年08月13日のレポート>

会津若松から神戸に向けて出発します。
家内の情報では、私たちが乗る磐越西線の出発後に四季島が会津若松から出発するとか・・・
残念、先に四季島が出発するのなら見られたのにと思っていたらホームの向こうに変わった列車が?

ともかく珍しい車両だったので、ホームを移動して一番近いホームから写真を撮りました。
この列車から歩いてきてホームに上がってきた作業員の方に列車の名前を聞いてみると
不愛想に(^_^;)、四季島って回答をいただきました!

後で知りましたが、四季島はこの日の午前3時40分頃に人身事故を起こしていたようで
数人の人たちが点検されていたのはそういうことも関係したかもしれません。
会津若松で四季島は数時間停車して、乗客は観光する予定となっていましたが
人身事故で2時間半停車していたようですから、観光は予定通りにはいかなかったかもしれません。

JR西日本の瑞風は運行前に何度か大久保駅で見たことがありますが
JR東日本の四季島が見られるとは思ってもみませんでした。ラッキー(^^)v
いい風景ですね(=^・^=)