『偶然、四季島に出会いました』2017年08月18日

<2017年08月13日のレポート>

会津若松から神戸に向けて出発します。
家内の情報では、私たちが乗る磐越西線の出発後に四季島が会津若松から出発するとか・・・
残念、先に四季島が出発するのなら見られたのにと思っていたらホームの向こうに変わった列車が?

ともかく珍しい車両だったので、ホームを移動して一番近いホームから写真を撮りました。
この列車から歩いてきてホームに上がってきた作業員の方に列車の名前を聞いてみると
不愛想に(^_^;)、四季島って回答をいただきました!

後で知りましたが、四季島はこの日の午前3時40分頃に人身事故を起こしていたようで
数人の人たちが点検されていたのはそういうことも関係したかもしれません。
会津若松で四季島は数時間停車して、乗客は観光する予定となっていましたが
人身事故で2時間半停車していたようですから、観光は予定通りにはいかなかったかもしれません。

JR西日本の瑞風は運行前に何度か大久保駅で見たことがありますが
JR東日本の四季島が見られるとは思ってもみませんでした。ラッキー(^^)v
いい風景ですね(=^・^=)

『もう一度近所の公園の夜桜で』2017年04月21日

<2017年04月14日のレポート>

金曜日、一旦部屋に戻ってから一眼レフを持って最後の夜桜見物に行ってきました。
咲いている桜よりも一面の桜のじゅうたんにワクワクしました(=^・^=)

桜の咲いているエリアが浮島のようになっていて
ただ桜の木が並んでいるっていうのと違ってなんかいい感じです(=^・^=)

桜の花を見ながら一杯吞んでいるうちに夜桜の時間となりました。
良くも悪くもこの公園は桜のライトアップはされていないので
街灯がある場所付近でかろうじて夜桜が楽しめます。
この公園はとってもいい雰囲気の桜がたくさんあって、人も少なくて花見にとってもお勧めな場所です。

『今年の見ごろだった桜・その4』2017年04月20日

<2017年04月08日のレポート>

最後にこちらの夜桜を見たいと思ってましたが、新橋で軽く?立ち呑んでたらいつの間にか20時。
JR目黒から目黒川まで離れているのでマップナビを見ながらやっと到着したら20時半でした。
でも、この時点では時刻のことは全く気にしていませんでした。(桜は24時間咲いているんだから)
目黒川に到着し安心して川沿いに歩いていきましたが、何か思っていたより人が少ない・・・
しばらく歩いて、中目黒駅方面とは逆に歩いていることに気づきました。
駅からどんどん離れ、桜も人も少なくなっていました。

Uターンして駅方面へと歩きましたが、何だか桜が暗い。。。灯りが暗い。。。
そうか、21時を過ぎたのでライトアップが終了したのか(;´Д`)
せっかくライトアップされた目黒川の桜を最後に見て帰ろうと思ったのに・・・
提灯の灯りも消え、街灯が当たっている桜の木を選んで写真を撮って帰りました(^_^;)
ん~、今年の花見はタイミングが難しかったですね。