『住吉神社・あじさいまつり』2017年06月20日

<2017年06月18日のレポート>

住吉神社の駐車場が満車だったので、西に500m離れた臨時駐車場に車を停めて戻ってきました。
もうすぐふじやんのライブが始まるので、あじさいの鑑賞は後にして
あじさいの中をさっと通り抜けて境内へ向かいます。

屋台の前でライブ前のふじやんを見つけて、しばらくはお互いの近況報告。
分厚いふじやんの手と握手して別れた後、ザ・ふじやんのライブスタートです。
あじさいまつりでは恒例の「かたつむり」を会場の人たちと一緒に振り付きで唄います。

15分くらいのライブが終わって、あじさいまつりでもう一つ楽しみにしていた
明石原人バーガーを買って、お昼にしました。
毎年、このまつりは天気に恵まれてメッチャ暑いような気がします。
そこで、このいちごたっぷりのスムージーがおいしいんです。
すごい濃厚で、カップからあふれそうなくらい入れてくれます。

原人バーガーも注文を受けてから焼いてくれますので、いつも出来たて。
レタス、トマト、パティの上に玉ねぎをのせ、イチジク、木苺+野苺+クルミのソース。
バンズにも特徴があって、その食感、ボリュームが具とピッタリ合っています!

あふれそうであふれないスムージーは濃厚でいちごを満喫。

原人バーガーはほんとにワイルドでジューシーという表現がピッタリです。
家内もこれが楽しみであじさいまつりに付いてきているようなもんです(^^;)
ガツンとくる肉とフルーツの酸味、クルミの食感、そして個性的なバンズの食感、やっぱり最高です!

ふじやんにも会えたし、原人バーガーも食べたので
あじさいを見て帰りましょ(=^・^=)

でも、今年のあじさいは何かがものたりないような・・・
満開という感じでもなかったし、ここのあじさいは種類が少ないのかな?
色もピンクと青がほとんどでしたね。
毎年、こんな景色だったかなぁ???

『あじさい寺からの帰り道』2017年06月15日

<2017年06月11日のレポート>

あじさい寺からの帰りは多摩川を川崎側から東京側へと渡って二子玉川へ。
こちらは二子玉川にあるスタバ。
神戸のメリケンパークにオープンしたスタバも話題になりましたが
こちらのスタバも多摩川沿いの高台となっている公園内にあり、開放的です。

スタバからの前の広場からはこんなに眺望がよく
多摩川へ降りる階段にはカップルがいっぱい座っています。

武蔵小杉の高層マンションが見えています。

多摩川沿いを下って行って、途中の多摩川台公園のあじさいも見てきました。
こちらもまだ見ごろには早かったようです。

さて、週末の住吉神社のあじさいまつりが楽しみだな!

『川崎のあじさい寺・妙楽寺』2017年06月14日

<2017年06月11日のレポート>

生田緑地やバラ園に行く途中、藤子・F・不二雄ミュージアムの手前の坂を上っていくと
あじさい寺として有名な妙楽寺があります。
まだ、見ごろには早いと思いましたが、咲き始めの方がキレイかと思いやって来ました。
見頃には早く、まだ場所によってはほとんど咲いていないところもありましたが
見に来ている人がたくさんいました。

手水所もなかなかの趣ですね。

こちらが本堂でしょうか。

わた菓子の様なあじさいが気に入りました。

境内は通路以外はほぼあじさいで、斜面もあじさいで一杯、周回できる散策道もありました。
まだ、十分に咲いていないのでそのボリュームが伝わらないのが残念ですが
今月後半には斜面一面にあじさいが咲いてくるんでしょうね。

ほんのりピンクのこのあじさいが、何となく気になりました(=^・^=)

お寺の門をくぐると本堂に向かってこのように参道が伸びていて、あじさいが並んでいます。
お寺の壁の外からもあじさいが見えています。

あじさい寺からの坂道を下っていくと、途中にもあちこちであじさいが咲いていました。
妙楽寺は毎年第3日曜日があじさいまつりなので、今年は6/18です。
でも、ポスターを見てもどんなイベントが行われているのか書かれていませんでしたが
過去のあじさいまつりを調べたら、太鼓演奏、野点、模擬店、地元野菜販売などが行われるようです。

でも、私はこの週末は長女が一人暮らしを始めることになり、帰省して引越しを手伝う予定です。
とうとう、わが家から巣立っていくんですね(T_T)/~~~

という事情で、私は帰省ついでに住吉神社のあじさいまつりに行ってきたいと思います。
ふじやんのステージもあるし、大好物の明石原人バーガーの屋台も出るみたいですので(^O^)/
明石原人バーガーは今まで食べたバーガーで一番おいしかった!
(淡路バーガーよりもおいしい!個人的な感想ですが・・・)