『謹賀新年 明石・つなぎ家』2014年01月07日

<2014年01月03日のレポート>

正月の三が日の間につなぎ家に顔を出しに行こうと思っていましたので
箱根駅伝を見終った後、つなぎ家へと出かけました。
カロリー消費の為、大久保駅から南下し、海沿いのサイクリングロードを明石まで歩いて行きました。

この日は朝から新幹線が止まって、帰省ラッシュを直撃しましたね。
(上りの新幹線が西明石駅手前で停車していました)

今年の正月は風も無く、穏やかな3日間でした。
(穏やかな海に海苔のいかだがびっしりと並んでいます)

明石に到着、こんなお茶目なネコを発見。
舌をペロリと出したまま、じっとしています。

呑べえと魚の棚商店街が見えてきました。(呑べえの営業は1/5からです)
1/5に呑べえに行きましたが、待ちかねていた常連さんで満員でした(>_<)
もう帰るよと声をかけてくださったお客さんがいたので、何とか入れました...
年末(12/30)、年始(1/5)は呑べえもメニューが少なめでした。

魚の棚も開いているのは生鮮品以外のお店と玉子焼き(明石焼き)のお店くらい。
玉子焼きのお店は行列が出来るくらい、どのお店も賑わっていました。
(なので、意外と魚の棚商店街に人通りはありました)

年末年始と無休で営業されているつなぎ家さんに到着です。
戦中見舞いに顔を出しにきました(^_^)/

お正月メニューは少なめで、いつもは両面にびっしりと書かれていますが片面だけでした。
(それでも十分なメニューです)

そして、3が日の間は付出しが出されます。(お皿も新春らしい柄ですね)

タコのから揚げと鶏ささみの梅肉しそ巻をオーダー。

そして、翌日も神戸三社参りに出かけた帰りに立ち寄ってしまいました(^_^;)

今日からはワンコインセットも復活し、ワンコインセットの小鉢+するめいか姿焼きです。

明石駅南の再開発地区のビルには
クリスマスシーズンのみ、ツリーのイルミネーションを点灯しているのかと思ったら
今でもツリーが点灯されていました。
取り壊される直前まで、最後の意地で点灯し続けてくれるのでしょうか? 頑張れ\(^o^)/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ao-oni.asablo.jp/blog/2014/01/07/7179309/tb