『紅葉巡り・再度山と外人墓地』2017年12月02日

<2017年11月23日のレポート>

大龍寺から大師道で市街へ下りる予定でしたが
再度山の紅葉が期待できそうに思えて、再度公園にやって来ました!

再度公園に来て正解でした!
紅葉がたっぷり味わえました(^O^)/

さらに一足延ばして、外人墓地にも行ってみました。
再度公園の賑わいとは違って、静かな時間が流れていました。

広大なエリアにお墓が点在しています。

こちらは一般人が立ち入れるエリアです。

関係者以外は墓地内に立ち入り禁止ですが、墓地内の見学が出来るようです。
看板は古そうですが今もやっているんでしょうか?

外人墓地から再度公園に戻ってきました、
いやー、今シーズンで一番の紅葉が見られました。
たまには再度山にも足を延ばしてみるもんですね(^O^)/

『紅葉巡り・新神戸~大龍寺』2017年12月01日

<2017年11月23日のレポート>

今日は2017年六甲全山縦走大会の2回目の開催日なので様子を見に来ましたが
縦走大会よりも紅葉を見に行くことを優先することに気が変わって(摩耶山に登るのが面倒で・・・)
新神戸から市ケ原、そこから摩耶山に行かずに大龍寺、再度山へと向かうことにします。

三ノ宮から歩いて新神戸駅へ

新神戸の駅の高架をくぐって山へ入ってすぐに布引の滝(雌滝)です。

さらに登って、雄滝です。

五本松かくれ滝も今日は隠れていませんね(^O^)/

布引貯水池が見えてきました。
貯水池周辺は紅葉が楽しめました(^O^)/

市ケ原に到着。
もっと縦走ハイカーで賑わっているかと思いましたが、のんびりとしていました。

市ケ原から太龍寺方面へ縦走路を戻って行きましたが
あまり参加者の姿は見られませんでした。

市ケ原~大龍寺のエリアはモミジが多くて紅葉が楽しめるエリアです。

大龍寺に到着。
縦走参加者が休憩していました。
縦走でここでの楽しみは豚汁でホッと一息とることですが、豚汁が500円に値上げされていました!
六甲全山縦走はボランティアで運営している印象ですが、豚汁もボランティアなんじゃないのかな?
増量とかって貼り紙してあったけど、300円の時とそれほど内容は変わっていないと思いました。
摩耶山頂のホットレモン、六甲山上の郵便局の甘酒が無料で提供されているのに
こちらの豚汁は商売でやっている感じがします。
しかも、以前食べた時は豚汁が冷めていて全然ホッと出来なかったです(-_-)
鵯越駅からここまでアップダウンの厳しい山を補給手段も無く数時間歩いてきたハイカーに
もっと暖かいサポートをしてくれてもいいのじゃないでしょうか?

12:28 大龍寺本堂下の広場にやって来ました。
この時間にここを通過している人は日暮れまでにゴールはちょっと無理かな?
でも、東六甲縦走路の足元の悪いエリアは日暮れ前に通過できるかも?頑張ってください!
ここが鵯越駅を出てようやくたどり着く自販機なので、すぐに売り切れ状態になっていましたが
数年前からは大会の時は飲料を補充する業者の車が常駐して、随時補充してくれますので
売り切れになることはなくなったようです。

大龍寺への参道は紅葉があまり見られないようでした。

伏見稲荷には全然及びませんが、鳥居がずらっと並んでいました。
ここまで、結構紅葉が楽しめましたので、さらに期待をして再度山へと向かいます。

『赤子谷から東六甲縦走路へ』2017年11月29日

<2017年11月19日のレポート>

9:20 福知山線廃線跡を歩いた後、生瀬駅方面へと歩く途中で
有馬街道に曲がって赤子谷への入り口を目指します。

9::37 赤子谷の入り口に到着しました。
久しぶりなので道に迷わないように、自分の過去のブログを見て分岐を確認しながら進みました。

9:43 右俣と左俣の分岐を左の左俣へと入っていきます。

9:50 赤子滝に到着しました。

10:00 ゴルジュに差し掛かります。
ここまでいくつかの小さな滝を登ったり沢を渡ったりして
ちょっと靴(ジョギングシューズ)が群れてしまいました(>_<)

しかし、ゴルジュを抜けてもまだまだ滝や沢がたくさんあります。

10:27 ケルンに到着。石を一番上に積んでおきました。
しかし、ここに来た時期には靴はかなり濡れてしまいました(>_<)

10:43 六甲全山縦走路に出てきました。
道に迷わなかったら1時間ちょっとで赤子谷を抜けれるんですね~

縦走路に合流した場所からは見晴らしが良く、甲山も見えています。

この数年、六甲山系は毎年のように台風被害がひどく
あちらこちらで大木が倒れていたり、がけ崩れして登山道が閉鎖されていたりします。

11:17 大谷乗り越しを通過
11:37 大平山を通過

紅い木々はあまり見かけませんが、黄色い木々は見かけます。

11:57 船坂峠を通過

船坂峠を過ぎて少し歩くと足元で何か黒いものが動いたような・・・
戻って見てみると、千と千尋に出てきた真っ黒くろすけが六甲山にいた!
赤ちゃんのげんこつくらいの小さなくろすけは、モグラの赤ちゃんだったのかな?
こっちの様子を見るために振り向いた顔は鼻が尖がっていたようです。

12:32 東六甲縦走路を抜け出し、山上の道路に出ました。
12:44 一軒茶屋に到着しました。
大勢のハイカーがいました。どこかの団体でしょうか?
トイレに行きたかったのですが、女性達が男子トイレにまで列を作っていて
男子トイレに一つしかない個室は占領されていました(>_<)
仕方ないので、山頂で弁当を食べた帰りに行くことにしました。
(おばちゃんだけでなく、30代くらいの女性でも平気で男子トイレに並ぶんですね・・・)

12:49 六甲山最高峰に到着

まぁまぁ紅葉している方でしょうか?

13:19 トイレも済ませて、一軒茶屋を出発。
七曲りを下って行きます。

13:57 雨ヶ峠を通過
14:29 風吹き岩を通過
風吹き岩の上は賑わっていたので立ち寄らずにスルー。
風吹き岩の右脇道へと進んで保久良神社方面へと下って行きます

やっと、きれいな紅い葉っぱが見られました(^O^)/

14:49 保久良神社へと下って来ると神社の手前に見晴らしの良い場所があります。
こちらの桜並木はこのロケーションと融合すると最高の桜です。(私のNo.1の場所です)
春になったら、この素晴らしい桜をまた紹介します!

紅葉じゃなくて新緑がキレイでした(^_^;)

15:01 保久良神社に到着

15:22 岡本南公園(桜守公園)にも立ち寄りました。
こちらの公園は住宅街の中にポツンとある小さな公園ですが
桜の種類も多く、長い期間いろんな桜が楽しめて、桜のある公園では一番好きな場所です。
保久良神社の裏山とこちらの桜を是非セットで見に来てください。ってまだこれから冬ですね(^_^;)

公園を出るとすぐに阪急電車が走っています。
柿の木と阪急電車です。(分かりづらいですが・・・)

地元に帰ってきました。
大久保駅前もイルミネーションが点灯していました。
いよいよ冬がやって来ますね~