『帆船フェスティバル』2017年07月27日

<2017年07月15日のレポート>

帆船フェスティバル初日にメリケンパークにやって来ました。
11時過ぎに大勢の人が帆船が入港してくるのを待ち構えています。
しかし、帆船が入港してくるのは14時過ぎ???
確か帆船が帆を張って神戸沖を走行するって聞いていたので
入港前でも沖合に姿が見えるかと思ったのですが、無理なようです(>_<)

3時間もここで待っていられないので、帆船の走行が見られそうな場所へ移動します。
といっても、ポートタワーの展望台じゃないですよ。
(でも、展望台に行けば沖の帆船が見えていたかも・・・)

やって来たのは須磨海岸。
明石海峡大橋方面から神戸港へ来るものと思い込み、須磨海岸から見えるかとやって来ましたが
まったく、沖には何の姿も見えませんでした・・・
(実は淡路島の東沖から神戸へと北上したようです)

仕方ないので、新長田で下車して鉄人の写真をパシャ。

そして、お昼ご飯はいつもの「いろは」でぶた玉。

達人を眺めながらおいしくいただきました(^O^)/

14時過ぎ、メリケンパークに戻ってきました。

中央の黒っぽい建物がスタバ。
この日も行列が出来ていました。

メリケンパーク、奥に見える第一突堤にも大勢の人が帆船の入港を待っていました。

来ましたー!
15時前、ようやく海王丸の姿が見えました。(帆は張っていませんが・・・)
写真左には歓迎の放水をしている船が分かってもらえますか?

続いて、日本丸の姿も見えてきました。
帆を張って走行している姿が見られなかったのは残念でしたが
海王丸と日本丸が見られて良しとしときますか。