『もう一度、明石の旬の魚を求めて』2017年03月29日

<2017年03月19日のレポート>

今日は日曜日、漁はお休みなので期待はできないかなと思いつつ
金曜日に食べたメニューでは満足できず、再び旬の魚を求めて明石へ・・・

連休だからでしょうか?魚の棚はスゴイ人で賑わっていました。

つなぎ家ならその日の魚が無くても、マスターのこだわった一品が食べられるのでは・・・
と、この日は呑べえも営業していましたが、まっすぐつなぎ家へ向かいました。

この日のメニューです。
マスターおススメの◎が付いたものをまずはチェック。

真っ先に、これを見つけて注文!
のれそれ。
のれそれとはアナゴの稚魚で、これを食べられただけでもラッキーでした!
プルン、チュルチュルって食感で春を感じました(^O^)/

黒メバルの酒蒸し。
是非食べたいと思っていた黒メバルがメニューにあったので、こちらもすぐにオーダー!

新物ホタルイカ酢味噌。
呑べえにもホタルイカがあったのですが、何となく食べそびれたのでこれもいただきました。

タコの唐揚げ。
さっぱりしたものばかりだったので、ちょっと味を変えて・・・(定番のおいしさです)

つなぎ家を出て帰ろうかと思いつつ、やはり呑べえに来てしまいました(^_^;)

なんと、今日は漁が休みなのに金曜日と違って明石の魚が結構ありました(@_@)
マスターに聞くと、昨日の漁の魚が生け簀で活かしてあるからと・・・

早速すずき、ちぬ鯛(黒鯛)を半分ずつで盛り合せてもらいました。

赤なまこ+生のり。(この日はスーさんの生のりがあったので、生のり入りでオーダー)

もうすぐ、おでんメニューが終わりのようなので、大好きなフワフワで味のシュンだ厚揚げをいただきました。
隣に来たお兄ちゃん2人組に明石の魚と呑べえの魅力をついつい説明してました・・・
おっさんの話に付き合わせてしまい、お兄ちゃんたちゴメンねm(_ _)m
(お兄ちゃんたちも呑べえに感動してくれていました。    ・・・と思います)

いやぁ~、この日はとてもラッキーでした!
帰省したら食べたいと思っていた、すずき、黒メバル、そしてちぬ鯛、のれそれまで。

今年はいかなごが高すぎて買えないって聞いてましたが
昨日、神戸からの帰りに立ち寄ったスーパーで1980円で売っていたので
安い?と思って2kgを買って帰りました。
例年なら1980円でも安くはないんですけど、無事我が家は今年もくぎ煮をいただくことが出来ました(^^)v

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ao-oni.asablo.jp/blog/2017/03/29/8423680/tb